読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引きこもりでも幸せになれる?

引きこもり歴2年目の30代女子(?)が幸せを手にすることができるのかを様々な角度から検証していくブログです。そして、引きこもり生活の楽しみ方を紹介!

引きこもり30代女子(?)がブログを始めた!

はじめまして!そらと申します。

はじめまして、”そら”と申します。

引きこもり歴2年目に突入した30代の女子(?)です。

 

30代で女子とはっきり書くのもおこがましいので、

(?)をつけてみました ^ ^;

 

自分のことをブログで発信するのは、今回が初めてになります。

多々、読みにくいところもあるかと思いますが、

広い心で読んでくださると嬉しいです。

 

そらがどんな人間なのか?

なぜ、このブログを始めたのか?

 

もし、あなたが少しでも興味を持ってくださったなら、

ぜひ、そらの自己紹介ページをご覧ください。

 

そらの引きこもり生活を公開!

では、さっそくですが、

今日は私がどの程度の引きこもりなのかについてご紹介しますね。

 

自宅を出て、外に出る日数は1週間のうちで2~3日。

外に出る理由はと言うと、

母とスーパーに買い物に行ったり、

家の近くの図書館に本を借りに行ったり、

1年に2~3回親しい友人と食事に行ったり。

 

洋服を買いに街中に出かけることもなければ、

友人と呑みに行くこともありません。

 

引きこもりの私が自宅で何をしているのか?

 自宅ではTVを観たり、本を読んだり、寝たり、Instagramをやったり、

ネットサーフィンしたり、仕事をしたり。

最近は、姪っ子の遊び相手になったり、勉強を見てあげたり。

 

一見、穏やかで幸せそうな生活を送っているようにも見えますが、

実際はある問題があるのです。

 

それは、こんな感じです。

  • 国民年金国保などの支払いで必死!
  • 普通車を所有してるので、2年に1度の車検の費用の捻出に追われる!
  • 欲しいものは何も買えないし、レンタルCDすら借りれない!
  • 他人と接することが怖くて、友人との交流を拒む!
  • 家族の中で肩身の狭い思いをしている!
  • 何も言わず見守っていてくれる両親には頭が上がらない!

 

でも、コレって私自身が選んだことです。

今さら後悔することもないし、ただ前を向いて進むしかありません。

 

だからと言って、このままの状態で良いとは思っていません。

経済的な余裕を作ることもそうですが、

私を信じて見守ってきてくれた両親に恩返しをしなければなりません。

 

つくづく、私って自分のことしか考えてないなぁと、

反省することも多々。

それでも、持ち前の”向上心”で、何とかやっていくしかありません。

 

そして、今日からブログを始めました!

私自身、引き込もり生活と向き合うために、

自分自身と向き合うために、

家族としっかりと向き合うために、

幸せを自らの力で手に入れるために!

 

こうして、ブログを始めたんです。

 

「30代にもなって何を甘えたことを言っているんだ!」

そんなお叱りがあることでしょう。

だとしても、今の私では何も言い返すことができません。

 

でも、これだけは言えます。

今の現状を打破して、必ず幸せを手に入れてみせる!

苦労をかけた両親に楽をさせてあげる!

 

そんな思いをブログに綴っていきたいと思います。

そして、このブログを温かく見守ってくださるあなたに、宣言します。

 

こんなダメダメな私ですが、末永くよろしくお願いします!