引きこもりでも幸せになれる?

引きこもり歴2年目の30代女子(?)が幸せを手にすることができるのかを様々な角度から検証していくブログです。そして、引きこもり生活の楽しみ方を紹介!

引きこもりのメリット。。。

引きこもりのメリット。。。

 それは、いつでも好きな時間に寝て

好きな時間に起きれること。

 

 でも、同時にこれはデメリットでもある。

その理由の一つに、体調が悪くなること。

 

体がだるかったり、寝過ぎて頭が痛くなる。

それに、何より朝陽を浴びながらだと熟睡もできない。

私の部屋は、遮光カーテンではないんです。。。

 

もう1つのデメリットは、

お肌にブツブツができてしまうこと。

 

とっくにお肌の曲がり角を急下降している年齢だと言うのに(゜o゜)

 

さすがに、ブツブツができたときは「これは、いかん!」と焦って

無理にでも朝起きるようにやってみたけど、

ついつい取り溜めしていたTV番組を見たりしてしまうと

あっという間に夜が明けてしまう。

 

そんな負のスパイラルに自ら落ちている。

 

負のスパイラル。。。

まるで私の人生のようでもある。

抜け出したくてもなかなか抜け出せないような。

 

光が差し込むような道しるべに気づきながらも、

変化が怖くて結局いつもと同じ。

 

でも、実はそんな自分が嫌いじゃなかったりもする。

ダメな自分にホッとしながら、

いや、自堕落な生活を認めさせたいのかもしれない。

 

引きこもりのメリット。。。

う~ん。非常にやっかいなやつだ。(笑)

 

今日嬉しかったこと

 引きこもりのメリットが

やっかいなやつだってことに気づいたこと。